布団のダニ退治

 

年々、増殖し続けるダニ

気密性が高く1年を通じて温暖な今の住環境はダニを増殖してしまいます。家庭内で最も繁殖しやすいのは、布団。健康な人は、一晩に200ccの汗をかくので湿気がこもりがちな為です。

 

ダニには、おおまかに3種類あり、

  1. 病気を媒介する種類
  2. 血液を吸う種類
  3. 直接の害は無いが、死骸や糞(ダニアレルゲン)がぜんそくやアトピー性皮膚炎を引き起こす種類

日本の住宅に多いのは、3番のダニです。このヒョウダニは布団が大好きで眠っている間に結構な数が生息しているんです。しかも、卵を産んで1週間ほどでふ化してしまうやっかいな生物。アレルギーがある人にとっては深刻な問題です。

ヒョウダニの拡大写真

テスターで計ってみる

どうしたら安全になるのか?試した方法は、
1.日陰で陰干し
2.日なたで天日干し
3.丸洗い
4.布団乾燥機

 

あらかじめ、テスター(ダニスキャン)で、1m×1mの汚染度を測定しておく。

テスター

レベル1 10匹未満    汚染はない
レベル2 50匹程度    汚染は軽度
レベル3 100匹程度    汚染が進んでいる
レベル4 350匹以上    深刻な汚染

 

各実験後に掃除機をかけて死骸を除去した後で1m×1mの汚染度を再計測して比較する。

掃除機

後日、知ったことだが、掃除機の吸い込み口にストッキングを被せるとラクに死骸を除去できるとの事…

結果とまとめ

8月上旬、まず自分が寝ていた布団を計測してみた。月に1〜2度は天気のいい日に干していたので…という希望的観測は無残に砕かれ、判定はレベル4(深刻な汚染)。かなり凹みました。
日陰で陰干し レベル4 ⇒ レベル4(深刻な汚染)
ほとんど効果はありません。
日なたで天日干し レベル4 ⇒ レベル3(汚染が進んでいる)
思ったほどの効果はありません。
丸洗い レベル4 ⇒ レベル1(汚染はない)
絶大な効果あり。洗濯機で丸洗いできる布団が有効。
布団乾燥機 レベル4 ⇒ レベル2(汚染は軽度)
かなり効果が高い。ダニ退治コースで3時間。
※あまり効果がみられなかった「日なたで天日干し」だが3日後に再度実験したら、レベル2になっていた。週に2回天日干しすれば安全圏になることが判明した。 すでに、ダニアレルゲンで悩んでいる人は、家庭用洗濯機で洗える布団がおすすめです。